アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


4月の休診日のお知らせ

2017/03/26 17:44
3月も終わりますね・・・
春!にしては、今日は冬のような寒さです。
桜の満開はいつでしょうか!!!

4月になると
いろいろ いろいろ 始まります!

ノミダニ対策!!

狂犬病予防接種!!

フィラリア検査(予防薬は5月中旬から)!!

お花見!!

など・・・

先月も書きましたが・・・

病院の混雑が予想されます。
来院され、順番を取っていただいた後、順番になりましたら電話でお呼びすることもできます。
詳しくは、スタッフまで

来院された時 必ず、受付にあります「外来受付表」にご記入お願いします。
名前がない場合順番が後になってしまうことがあります。
お気を付けください。

○4月の通常の水曜日休診日です

4月5日、4月12日、4月19日、4月26日

○臨時休診です

4月はありませんが
5月4日木曜日 みどりの日 

◎獣医午前中三人体制の日
3月31日(金)、4月6日(木)、4月8日(土)、4月13日(木)、4月20日(木)、4月22日(土)、4月27日(木)、4月28日(金)、5月5日(金)

画像



緊急性の高い救急の場合 

中央林間の
ひらの動物病院 火曜日、金曜日 休診
HP: http://hirano-vets.com/modules/tinyd0/

上草柳の
オアシス動物病院  水曜日、日曜日午後 休診
HP: http://www.oasis-vc.com/  

夜間の場合

DVMsどうぶつ医療センター横浜   救急診療センター
HP  http://www.yokohama-dvms.com/
〒224-0044 横浜市都筑区川向町966-5  TEL 045-473-1289
診察時間:午後7時〜朝9時

相模原どうぶつ夜間救急センター
HP  http://ah.aeonpet.com/hospitals/sagamihara/
〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵2-17-10
TEL:042-757-2230/042-757-3166
診療時間
年中無休
21:00-翌朝8:00

娘の小学校の入学式!桜は残っているのでしょうか??
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月25日土曜日 院長不在です。

2017/03/24 16:19
3月25日土曜日は
院長不在となります。


診察は

午前中:中屋先生、中島先生
午後:中屋先生


となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月16日木曜日は院長不在です。

2017/03/15 05:37
3月16日木曜日は
院長不在となります。


診察は

午前中:中屋先生、中島先生
午後:中屋先生


となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ビルバックシャンプー購入の方にもれなく泡立てネットプレゼント!

2017/03/14 17:46
先日、ビルバックのスキンケアのセミナーを病院内で行いましたが、
シャンプーの仕方で重要なことがありました!!

犬猫は皮膚がとてもデリケートなので
指でごしごしするのではなく
十分泡立てた泡でやさしく洗った方が良い

とのことでした。

画像


セミナーのプレゼントとして
泡立てネットをいただきました。

画像


先着40名ほどですが、ビルバックのシャンプーを買っていただいた方にプレゼントします。

詳しくは、スタッフまで!!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月12日(日)は院長不在です。

2017/03/11 08:27
3月12日日曜日は
学会出席の為 院長不在です。

診察は中屋先生のみとなります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日はビルバックさんの皮膚病ケアのセミナーでした。

2017/03/06 17:23
今日のお昼休みは
ビルバックジャパンさんに来てもらい
皮膚の基礎、皮膚病のケア、シャンプー、ローションなどについてセミナーをしてもらいました。
今回は、新しい技術「ペプチドテクノロジー」「グリコテクノロジー」についても教えてもらいました。

画像


○犬の皮膚は毛という強いバリアで覆われているので、人間よりも薄くデリケートである。
○犬の皮膚は人間の眼の周りの皮膚くらいデリケートである。
○シャンプーは30度のお湯で洗い、泡を作って洗ってあげる方が良い。泡立てネットなどを使うとより良い。
○シャンプーの種類、使い方について 皮膚病に合わせたシャンプーの選び方。

新しい技術としては
○皮膚のマイクロバイオームについて
 正常な皮膚にはバリエーション豊富な細菌たちが住んでおり、その菌のおかげで皮膚の良い状態が保たれている。
皮膚病の子たちの皮膚は、細菌のバリエーションが乏しく皮膚がもろくなりやすくなっている。
○ペプチドテクノロジーとは
健康な皮膚の細胞から良い細菌のバランスを整えるために出ている抗菌物質が、抗菌ペプチドという。
抗菌ペプチドは、細菌の膜に穴をあけ、菌の細胞壁を作れないようにする効果があるものである。
今回新しいシャンプーには、薬草の成分を入れることにより、この抗菌ペプチドを皮膚から合成され、皮膚の表面の細菌のバランスを整える技術が配合されたとのことでした。
○グリコテクノロジーとは
特殊な糖質を配合することにより、皮膚に細菌がくっつくのを阻止する働きのこと。
○このペプチドテクノロジーとグリコテクノロジーにより、皮膚そのものがもともと持っている、皮膚をよりよく保つ機能を維持できるようになるとのこと。

約1時間半のセミナーでしたが、とてもためになるセミナーでした。
昼ごはん後でしたが、眠らずに楽しいセミナーでした!!!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人のアトピーに新しい治療!!

2017/03/03 09:33
3月2日の時事通信によると

かゆみの原因になる 「インターロイキン31(IL31)」 の作用を抑える薬が中外製薬によって開発されたとのこと。
IL31は動物薬でいうと 「アポキル」という薬があるが、作用に仕方が違うのか??

動物でも、使えるようになるとよいですね!!

「アトピーかゆみ大幅減=抗体開発、国際治験で実証—京大など」

時事通信3月2日(木)7時4分

 中外製薬が開発した抗体「ネモリズマブ」が、アトピー性皮膚炎のかゆみを大幅に軽減することを国際共同治験で実証したと、京都大など日米欧の研究チームが発表した。さらに大規模な治験を行った後、早ければ2019年に新薬の認可を厚生労働省に申請したい考え。論文は3日付の米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに掲載される。
 京大の椛島健治教授(皮膚科学)によると、アトピー性皮膚炎の患者のかゆみには、たんぱく質「インターロイキン31(IL31)」が関与していることが、欧州の研究者らによって報告されている。ネモリズマブはIL31と結び付く受容体に働き掛け、IL31の作用を消してしまうことを目指して開発された。
 治験は京大と九州大、東京逓信病院の国内3病院と米国、英国、ドイツ、ポーランドの各1病院で実施。中等から重症の成人患者計約200人を対象に、12週間にわたって行った。
 ネモリズマブ0.5〜2ミリグラムを4週に1度注射した場合、開始から12週後には約6割の患者で50%以上かゆみが軽減した。かゆみが軽くなると、かくことが減って症状が改善するほか、睡眠に入るまでの時間も短縮。眠くなるなどの副作用もなかった。
 椛島教授は「アトピー性皮膚炎の患者は国内で大人の2〜3%、小児の10%程度と多い。ネモリズマブは、かゆみを抑えるのに画期的な抗体だ」と話している。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

もり犬猫病院@院長日記 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる