もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フィラリアの検査始めました!

<<   作成日時 : 2015/04/04 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も、フィラリアの検査を始めました。

去年のお薬がきちんと効いていたかを調べる検査です。

フィラリアに感染してから一定の期間を置かないと
フィラリアが心臓に住んでいるのに陰性になってしまうので
4月からの検査となります。

検査は、血液を採って行います。
当院での検査は以下のものになります。

◎直接法

フィラリアの子虫 ミクロフィラリアを見つける方法です。

血液を一滴たらして顕微鏡で確認します。
もう一つ、細いガラス管に血液に入れて、高速回転で分離し、
血漿(お水)と赤血球(赤い細胞)に分離します。
その境目に子虫が集まるので、顕微鏡で観察します。

血の中で子虫が泳いでいる動画です。



こんな子虫が血管の中に住んでいて、蚊に吸われるのを待っています!!(-_-;)

もし、この子虫がいるのに予防薬を飲んでしまうと
子虫の死骸が毛細血管に詰まっていしまったり、
子虫のたんぱく質が血液に混ざり、アレルギーが起こることがあります。
そのため、検査が必要となるのです。

◎抗原検査法

フィラリアの親虫の排泄物を調べる方法
心臓で住んでいる親虫は生きている限り、排泄物を出します。
その排泄物を見つける方法です。

血液をお薬で処理し検査キットに入れて反応を見ます。

画像


この子は陰性です!

陽性では
画像


フィラリアの検査はとても重要です!
必ず検査してから予防薬を始めましょう!!

フィラリアの予防薬は、 5月中旬から 投薬開始です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
フィラリアの検査始めました! もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる