もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月13日にパピークラスを開催しました!

<<   作成日時 : 2015/03/03 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

診察室の練習。

まるくん
画像


のん太くん
画像


モモちゃん
画像


みんな上手にできました!


名前を教えましょう。

画像


名前は最初はワンちゃんにとって何も意味のない“音”です。

その“音”が“嬉しい音”になれば

名前を呼ばれれば喜んで来てくれる子になります。


エリザベスカラーの練習。

画像


自分から頭を入れるところからスタートします。

無理のないように少しずつ慣らしていきます。

今回、まるくんは完全にカラーを装着することが出来ました!
(残念ながら写真がありません。。。)


掃除機など普段の生活に登場する

いろいろな物にも慣れましょう。

画像


いきなり音を出さずに

まずは掃除機そのものになれるところから。


クレート(ハウス)の練習。

それぞれのレベルに合わせて練習。

画像


画像


のん太くんは「ハウス」という合図で入る練習です。

画像


みんな上手に出来ました。


今度はフリータイムです。

まずはのん太くんとモモちゃんはフリータイム。

まるくんはお父さんに集中する練習。

画像


まるくんは二人が自由に動き回っているときも

クレートの壁がなくてもお父さんに集中していることが出来ました。(^^♪

のん太くんとモモちゃんはお互いに

前回よりも積極的に遊びに誘っていました。

まるくんが呼び戻しの練習のい時は

のん太くんとモモちゃんがお父さん、お母さんと一緒にいる練習。

画像


他ワンちゃんが自由にしている時に

それにつられず、飼い主さんに集中するのも大事な練習です。


クラスの最初と最後にトイレの練習もしています。

画像


排尿の合図でオシッコをすることが出来ると

外出の時や車に乗る時など

予め排尿させておくことが出来ます。

子犬の時期に教えてあげれば、

難しいことではありませんよ。


パピークラスではこれから人間社会で生活していく中で必要な基礎を

ワンちゃんとヒトが一緒に学んでいく場です。

ヒトと犬が良い関係を築いていけるようにするには

クラスの中だけでなく、普段の生活の中で

お互いに上手にコミュニケーションをとっていくことが大切です。

そのコミュニケーションの方法を学ぶ場でもあります。

難しいことではありませんが、ちょっとしたコツはあります。

その“コツ”はクラスの中で!

クラスの詳細はスタッフまでお尋ねください。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
1月13日にパピークラスを開催しました! もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる