もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 狂犬病予防接種の時期について

<<   作成日時 : 2014/03/02 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月2日になりましたので、狂犬病予防接種についてお話します。

狂犬病予防法施行規則というものがありまして・・・

重要なところを書き出しますと!

(予防注射の時期)
第十一条  生後九十一日以上の犬(次項に規定する犬であつて、三月二日から六月三十日までの間に所有されるに至つたものを除く。)の所有者は、法第五条第一項 の規定により、その犬について、狂犬病の予防注射を四月一日から六月三十日までの間に一回受けさせなければならない。ただし、三月二日以降において既に狂犬病の予防注射を受けた犬については、この限りでない。
2  生後九十一日以上の犬であつて、三月二日(一月一日から五月三十一日までの間にその犬を所有するに至つた場合においては、前年の三月二日)以降に狂犬病の予防注射を受けていないもの又は受けたかどうか明らかでないものを所有するに至つた者は、法第五条第一項 の規定により、その犬について、その犬を所有するに至つた日から三十日以内に狂犬病の予防注射を受けさせなければならない。

わっかりづらいですよね・・・(-_-;)

基本 4月1日から6月30日までの間に狂犬病予防接種をしなければいけません!
ただ!!
平成25年度予防接種済みの子、初めて予防接種する子は、3月2日から打てて、届出出来ますよということ。

まだ、市役所からハガキが届いていませんが、昨年度済であれば予防接種できます。
登録番号(12ケタの)が、きちんと確認できるものがあれば(愛犬手帳など)、ハガキがなくても当院で登録代行できます。

大和市は、ハガキにワンちゃんの登録事項が記載されていますので、間違いがないか確認してください。

予防接種(ワクチン)は、受付時間が異なります。
◎ワクチン、予防接種受付終了時間(診察時間と異なりますのでご注意ください)

午前11時30分まで

午後7時まで


3歳ぐらいまでは、ワクチンアレルギーが多い時期になります。午前中の接種をお勧めします!!

ご確認の上 ご来院ください!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
狂犬病予防接種の時期について もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる