もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第13回 パピークラス!

<<   作成日時 : 2014/01/17 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月14日(火曜日)に第13回パピークラスが行われました!


画像

今回は新たにベルちゃんが加わって久しぶりの2人クラスです。

初参加のベルちゃんですが、待合室でも診察室でも元気一杯走り回っていました。
診察台の上でも緊張せずにいられました。
爪切りの練習でも聴診器を当てられても平気でした。
マロくんは耳処置の練習でもますます落ち着いていられるようになりました。

それではクラススタートです。
まずは食器を守らない練習。
画像

画像

この練習は食器を守る行動を出さない予防策です。

次は飼い主の近くにいる練習。
画像

クラス初参加のベルちゃんにはお母さんの近くにいると良い事が起こると教えてあげます。
画像

お母さんの近くにいることは良い事だと理解出来ているマロくんは応用編。
歩く時もお母さんの近くにいる練習。
これが出来るとお散歩に役立ちます。

いろいろな素材に慣れる練習。
まずはトンネルから。
最初だけ少し警戒したマロくん。
でも、1回通り抜けた後は楽しそうに何度も通過してくれました。
画像

画像

ベルちゃんは全く警戒せず。
画像

画像

レジャーシートはどうでしょう?
画像

二人とも全く気にせず上に乗ることが出来ました。
傘はどうでしょう?
画像

画像

置いてある傘には二人とも問題なく近づくことが出来ました。
傘をさしている人も平気。
ただ、傘がバサッと広がる瞬間は少し驚くことがありました。
いきなり隣で傘が開かれることがあるかもしれません。
その時、怖い思いをしないように慣らしておいてあげましょう。

エリザベスカラーの練習。
画像

マロくんはエリザベスカラーに自分で頭を入れることは出来ましたが、まだ警戒しているようです。
焦らず、少しずつ慣らしていきましょう。
画像

画像

ベルちゃんは初めてのエリザベスカラーでしたが、とてもいい感じで受け入れられたようです。

今度は呼び戻しの練習です。
ベルちゃんは名前を良い響きとして覚えてもらう練習と呼び戻しの最後の部分になる首輪を掴む練習も。
画像

画像

まずはマロくんから。
画像

お母さんに名前を呼ばれるとすぐにお母さんのところへ。
ベルちゃんはどうでしょう。
画像

ベルちゃんも上手にお母さんのところへ行くことが出来ました。

最後に自由にさせている状態での呼び戻しです。
画像

マロくん、まずは上手に戻れました。
画像

ベルちゃんへの興味が高まって来るとお母さんの声への反応が鈍くなってきました。
画像

そんな場合は誘導で連れて来るようにします。
呼ばれたらどんな時でも必ず呼ばれた人のところに戻ることを教えます。
画像

画像

ベルちゃんはお母さんへの注目度が高かったので上手に戻る事が出来ました。
画像

ベルちゃんが呼び戻しをしている時、マロくんはお母さんの足元で自分からフセをしていました。
お母さんが椅子に座っている時には何も言われなくてもそばでフセをする練習の成果が出ていました。
指示されなくても自分で考えて行動を取れるようになれるのはとっても良い事です!
画像

画像

画像

マロくんとベルちゃんは互いお見合いしている時間が長かったですが少しずつテンションが上がっていきました。

いつもクレート(ハウス)の中でオシッコをしてしまうベルちゃん。
クラス終了後、トイレで排泄が出来ました。
家でもタイミングをみつけて練習してあげましょう。

マロくんは今回が最後になります。
これからもいろいろなことを教えてあげてください。
ご参加ありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
第13回 パピークラス! もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる