もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第9回 パピークラス!!

<<   作成日時 : 2013/12/23 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた遅くなりましたが・・・^_^;
12月17日火曜日に第9回パピークラスが行われました。
画像

今回はマロくん一人だけのパピークラスです。
パピークラスで他の子と遊ぶことも大事なお勉強ですが、それ以外にも大事なことはたくさんあります。
一人のクラスでも楽しくいろいろな経験ができるんですよ〜(^_^)v
というわけで、今回はマロくんのスペシャルプライベートクラスです!

診察室にはもうすでに喜んで入ってくるマロくん!
診察台の練習からです。
まずは耳のお掃除の練習!
保定で抑えられることも受け入れられるように!!
画像

画像

耳をチェックする器具にも慣れる練習
画像

爪切りはどうでしょう??
画像

足を持たれて爪切りをあてられてもシッポをブンブン振れてます!!

それではクラス開始!

まずは飼い主さんの近くにいる練習。
近くにいると良いことがあると教えてあげます。
マロくんは飛びつきが激しかったので四本の足が床に着いている状態を褒めてあげます。
画像

今度は少し移動してみます。
画像

移動してもマロくん、しっかりそばについてきてくれました。

飛びつき防止としてそばに来て座ったら褒めてあげる練習。
オスワリと言われなくても自分で考えてオスワリをしてくれるようになります。
画像

アイコンタクトもバッチリ!
画像

飼い主さんが落ち着いて座っているときに犬もフセて落ち着いていられるように練習も。
これもこちらからフセの合図がなくても自分で考えてしてくれるように練習です。

それでは、オスワリ・フセもやってみましょう。
画像

画像

鼻先をコントロールすることでオスワリやフセの形を教えます。
マロくんのお母さんも手の動かし方を習得しようと頑張ってます!

手術後に着けるエリザベスカラーになれる練習。
少しずつ自分で頭を入れられるように! カラーを閉じても大丈夫なように! 練習です。
画像

画像

画像

マロくんは上手にカラーを受け入れてくれました。

クレート(ハウス)の練習もやってみましょう。
まずは自分からクレートの中に入るところから。
画像

画像

マロくん上手には入れました。
画像

画像

何度か練習すると出てきてもすぐにまた中に入ってくれるようになりました!
画像

画像

クレートの中が好きになってくれると今度はなかなか出てこなくなります^_^;

中に自分で入れるようになってきたら入口のドアを閉める練習。
初めは閉めてもすぐに開けてあげてOK!!
少しずつ時間を延ばしていきましょう。
画像

画像


クラス終了後のトイレタイム!
マロくんは「ワン・ツー」の合図でオシッコをする練習を家でもやっています。
いつもと環境が違う病院のトイレスペースで出来るでしょうか・・・
画像

お母さんが「ワン・ツー、ワン・ツー・・・」と合図を出すと
画像

上手にオシッコできました!!\(◎o◎)/!
画像

お母さんも大感激です!!

パピークラスは犬同士を遊ばせることが目的ではありません。
人間社会で生きていく上で必要なことの基礎を犬と人が共に楽しく学ぶクラスです。
そうすることで、お互いを尊重しながら楽しく生活していくことが出来ます。
決して特別な子だけができるのではなく、どの子も正しく学習すれば出来るようになるんです。
子犬を迎えたら、ぜひ パピークラスへの参加をお勧めします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
第9回 パピークラス!! もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる