もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 座間市 猫の避妊、去勢手術の助成金について

<<   作成日時 : 2013/04/04 15:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前からありました、座間市 猫の避妊去勢手術助成金の申請方法が4月1日から変わりました。

以前より、かなり簡素化して楽になりました。

http://www.city.zama.kanagawa.jp/www/contents/1354248957197/index.html

座間市では、平成22年7月1日から、生後6カ月以上の健康な猫を飼養及び捕獲している方に対し、避妊及び去勢手術費の一部助成を行っていますが、平成25年4月1日より、その申請方法及び一世帯当たりの年間手術件数が変更になります。

主な変更点は次の3点です。

1 一世帯当たりの頭数制限  (旧)2頭 ⇒ (新)4頭

2 申請方法  今まで手術前にしなければならなかった申請が、手術後30日以内の申請へと変更になりました。これにより、決定通知日から30日以内に野良猫が捕まえられず、申請を取り消さなければならなかったり、雄雌の申請違いによる不交付などの問題が無くなります。

 (旧) 申請          ⇒  (新) 手術
      ↓                    ↓ (30日以内)
     決定通知               申請(請求)
      ↓ (30日以内)           ↓
     手術                  決定通知(振込)
      ↓ (30日以内)
     請求
      ↓
     振込

3 領収書必須記入事項  下記5点が記載されている領収書を提出してください。 

   (1)手術費
   (2)手術の対象が猫であるという記載
   (3)避妊及び去勢手術の別
   (4)申請者の氏名
   (5)手術日

 ※詳細は下記ダウンロード「助成による申請方法の流れ」を参照してください。

※次の場合は助成の対象となりませんのでご注意ください!
  ・手術日から30日以上過ぎてからの申請
  ・下記5点の記載のない領収書による請求

   (1)手術費
   (2)手術の対象が猫であるという記載
   (3)避妊及び去勢手術の別
   (4)申請者の氏名
   (5)手術日

◆申し込み
 手術後30日以内に市役所健康づくり課に備え付けまたは下記ダウンロードから印刷した申請書に、必要事項を記入の上関係書類を付けて提出してください。適否について審査し、決定通知書をお送りしたのち、ご指定口座へ助成額を振り込みます。

ホームページから書類がダウンロードできます。

確認してみてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
座間市 猫の避妊、去勢手術の助成金について もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる