もり犬猫病院@院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと上野まで

<<   作成日時 : 2008/06/25 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと上野まで行ってきました。
最近人ごみが嫌いなんですが・・・

井上雄彦 最後のマンガ展 を見るために上野の森美術館に行ってきました。
画像

井上雄彦さんとは、スラムダンクやリアル、バガボンドを書いている漫画家さんです。

すごい人で入場するまで1時間40分かかりました。

作品は、大胆なタッチと繊細なタッチの水墨画でした。

手のひらの大きさのもの、ケント紙の大きさのもの、壁一面のもの
和紙に書かれているもの 
ドンっと衝撃のあるもの、ゆったりと包み込まれるようなもの

和紙に書かれた 墨の濃淡 滲み方

ストーリーがあり、流れによっていろいろな工夫がされており
本当に作品に引き込まれてしまいました。

抽象画などは、よくわからんのです。
写実的な絵が好きです。

ノーマンロックウェルや、レオナルドダビンチの原画展、植物図鑑用の原画展なども見に行きましたが
ひとつひとつを鑑賞する(ダビンチは、ちょっと違いますが・・)のが当たり前

今回は、“お話”なのです。

今回は、 本当に  マンガ なのです。

どんなストーリーかは・・・

興味のある方は、行ってみてください。
といっても、7月6日までです。

また 病院と関係のない話で・・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ちょっと上野まで もり犬猫病院@院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる